発熱または風邪様症状のある患者様へ

発熱外来の体勢

発熱外来の体勢新型コロナ感染が5類感染症へ移行しました。
しかし、ウイルスの感染力が急に変わるわけではありません。 感染すると重症化する方々がいるのは変わりませんし 感染し、ながらく後遺症に悩まされている方も現在でもたくさんおられます。
一度感染すると、10日経過するまではウイルスの排出の可能性があることも変わっていません。
当院はクリニックですので、当然免疫力の低下している患者さんも来院されています。
スタッフが感染してクリニック業務を継続できない可能性もあります。
そのため、5類になったとしても当院としては、引き続き感染対策はきっちり行って参りたいと思います。
当院は患者様の動線分離ができないため(玄関・待合室が一つのため)、検査・発熱外来は現行のままとし、通常診療とは時間的・空間的にわけての診療方法を継続させていただきます。

発熱外来・抗原検査やPCR検査の
対象となる方

  • 発熱のある方
  • 発熱がなくてもかぜ様症状(発症して5日以内の鼻水・咳・咽頭痛・声がれ・痰)などの症状がある方
  • 抗原検査でコロナが陰性となったが、症状としてコロナ感染が疑われる方
  • インフルエンザが疑われる方
    ※当院のPCR検査では、抗原検査では判定が難しい超早期の時期でもほぼ正確な結果を出すことができます

※当院のPCR検査は コロナのみならずインフルエンザについても同時に実施可能です。
※自宅などで自己(抗原)検査をされて『陽性』であった場合でも、コロナの投薬などを希望される場合は改めて当院での検査を受けていただく必要があります。
※検査を希望されない方は、オンライン診療で対応させて頂いております。

待機場所と検査の流れ

待機場所と検査の流れ11:00(木曜日のみ10:00)と18:30に院外の検査スペース(駐車場のプレハブ内)で『鼻咽頭ぬぐい液』の検体採取(2検体)を行っております。(※唾液を用いた検査は行っておりません)

発熱外来

※木曜日のみ

予約受付
(WEB)
7:30~
9:30
16:00~
18:00
7:30~
9:30
検査・
検体採取
11:00 18:30 10:00
診察・投薬  13:30~  20:00~  12:00~

以下の 図を参考に ご予約をお取り下さい。

待機場所と検査の流れ

お支払いと費用について

いままでは抗原検査やPCR検査は公費負担で無料したが、今後保険負担となります。このため検査希望の方は診察料金が上がります。

① 新型コロナ抗原検査を受けた場合 +1,410円程度の追加(3割負担の方)
② 新型コロナ+インフル
同時抗原検査を受けた場合
+1,770円程度の追加(3割負担の方)
③ 抗原検査が陰性で
PCR検査を追加で受けた場合
①または②に加えて 
+2,550円程度の追加(3割負担の方)

※基本の診察代(初診・再診料や処方箋発行料など)が別途必要です。

検査希望の方はご理解いただきますようお願い申し上げます。